画像の説明

画・坂東学校長

ふっふっふ。

坂東学校長直々の授業もそこそこに、
「坂東学校のことだから、どっかに隠しトビラないかな~」
などとは、なんたる集中力欠如。何たる落ちこぼれ学生・・・。
しかしながらその着眼点は、なかなかなものだ。
それでこそ、教育の仕甲斐があるというもの・・・。

私の名は、銅山八郎太

人呼んで、ドンパチ先生
元は荒んだ学校の一担任だったが、
坂東学校長から三顧の礼を以て引き抜かれた、伝説の教師とは私の事だ。

今は、その学校からついてきちゃった超問題児たちと、
お前たちのような、やる気はあるけど集中力のない愛国バカのために
坂東学校長から、手段を選ばぬ徹底教育を許可された
特別学級の熱血特命教師である。


お前はうかつにも、
その教室に足を踏み入れてしまったのだ。

まずは、前任の学校での私の教育振りから見てもらうとしよう。

日本の教育には、常識を疑い、自ら考える力の涵養と
教師の覚悟、そして理念が必要である。
組も学年も学校も超えた、日本人としての永遠の真理を
絶対の自信と、火傷寸前の熱意で伝えよう。
滅ぼすべきは負の想念、駆逐すべきは自己否定主義。
推すべきは和の心、その世界に向けた発信源となる我が国の教育を、
進取の精神で、ちょー分かりやすく伝えよう!


目玉をかっぽじって、授業を拝聴せよ!








※本当にドンパチ先生ワールドに入るかどうか、
自分の心に聴いてみてください。大丈夫な方だけどうぞ↓

やっぱりやめたという方は↓




a:1654 t:1 y:2

powered by Quick Homepage Maker 5.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM